読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

B級スポット

管理された廃墟という新ジャンル「三ヶ根スカイライン」

前回の記事で書いた青空フェスティバルの会場の両隣には、まるで昨今の廃墟ブームに乗って観光用にあつらえたような建物が2つあった 蒲郡側にあるのはこちら 有料道路「三ヶ根スカイライン内」にあるということは、この荒廃した雰囲気もまるっと楽しんでいい…

名のない店と透ける絨毯「岐阜駅前・問屋町」

JR岐阜駅の目の前のほぼ営業停止してる繊維問屋街 岐阜観光が栄んな北側地区の玄関口的な位置にあって これを魅力ととらえる人が多いかどうか、諸刃の存在 道の入り組み方が冒険心をそそりまくる ほんの数メートルで行き止まりに見えるのに こんなに「入るな…

世界にはこれより大きいものがあるのだろうか「日本一万華鏡」

滋賀県長浜市の黒壁スクエア内にある「フリーマーケットガーデン」 ガーデン内はバーベキュー場っぽい雰囲気で 細長い道を歩いていくと寂れた風の小屋が並ぶ 閉まってる店もあれば とびきりオシャレな洋菓子もありつつ お土産屋っぽいようなマッサージ屋っぽ…

岡崎ミステリースポット当確「牛乗山(うしのりやま)」

一畑山薬師寺の道をさらに奥までいくとある「牛乗山」勝手に「岡崎ミステリースポット」を考えてみたところどう考えてもトップ3には入りそうな場所なので紹介一畑山薬師寺の駐車場を抜けると異様に広い空間がその空間の端っこのかなり分かりにくいところにさ…

裏アトラクション「恵那峡ワンダーランドの資材置き場」(後編)

前編からのつづき↓記事がgoodだったらクリックお願いします!

裏のアトラクション「恵那峡ワンダーランドの資材置き場」(前編)

恵那峡ワンダーランドの旧駐車場なのか臨時駐車場なのかとにかく行った日には使われていなかった空間。大きめな道路沿いにあっていい雰囲気を出していた。ここが素敵すぎたのでいつかここに運ばれるであろうモノがたくさんある現役の「恵那峡ワンダーランド…

かつてのB級スポット王者のいま「紫峰人形美術館」

愛知県高浜市の吉浜人形本店内にある「紫峰人形美術館」以前は建物一つがまるまる美術館になっていたが2012年にその建物は解体され、隣接してた本館の6階部分に展示物の一部が移設された。もともとトップクラスのB級スポットだったので規模縮小した今でもそ…

サイズ感、狂う「大テトラポット」(渥美半島、車旅4)

道の駅の対岸に見えたテトラポット。右の黒いものと左の白いもののサイズが違いすぎていたので、近くに行って確認してみることに。サイクリングロードの出入り口からさっきの海辺に近づく。普通の海岸にあるものよりだいぶ大きい。ずっとこればっかり見てる…

新しい同音異義語の発見「万場調整池」

野菜がテーマになっている遊具が池の半周くらいに点在。自分が知ってる「ぶどう」とはちがう「ぶどう」があるのかな。↓記事がgoodだったらクリックお願いします!

突然の登山「岩屋観音」

小高い山の上にある岩屋観音。車でここまで簡単に来られる。上の観音まで行くには岩山の急な道をチェーン使いつつ登る。豊橋は「突然登山する率」が高い気がする。頂上は少し休憩出来るベンチも。たぶんこの景色の先が海だと思うけど見えなかった。はなれた…

拍子抜けするほど特級観光地「東尋坊」(2014.11.22)

自殺の名所と聞いて恐る恐る行ったら凄まじい観光客の数で拍子抜け。海に吸い込まれる怖さより、人にぶつかる怖さの方が大きい。

トップクラスのB級スポット「観音温泉ホテル」「加賀寺」(2014.11.22)

石川県の加賀温泉駅付近の小山みえる観音像。目指して進んでいくと廃墟のようなホテルが。 ホテルはやっていないけれど温泉施設はやっているみたい。ホテルの階段を上ってさっきに見えた観音像の方に歩いていく。 ホテルを通り過ぎると門がありそこにちゃん…

かの有名なぐるぐる公園「竜南緑地公園」(2014.09.30)

探偵ナイトスクープでも紹介された事のある浜松の公園。真ん中に入って回すタイプのこれは比較的安全な部類。ベタッと寝そべったりしがみついたりして回る遊具。一度回ると自分で止めにくいのが難点。足場が小さいので回り始めてから真ん中のポールにしがみ…

眺めていても楽しい遊具「天竜川緑地」(2014.09.30)

静岡県浜松市にある天竜川河川敷は広大な公園になっていて、運動場や広場、遊具がもりだくさん。健康器具や青空トレーニング器具コーナーも。中途半端なシーズンのためか”緑地感”がすごい。遊具なのに眺めているだけでも趣き深い。

夢と現実を繋ぐトラック「舞洲ゴミ処理場」(2014.05.07)

建築家フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサーがデザインしたゴミ処理場。カラフルでメルヘンな世界。手すりもくねくねしていて、直線が少ない暖かみのあるデザイン。夢のような空間にゴミを積んだトラックが入っていく感じが、夢と現実の狭間感があって…

愛知ははしょられ気味な『三河臨海緑地「日本列島」』(2013.12.03)

上陸するには橋の他に、平らな防波堤がある。こっちの方が海をわたる感じで少し楽しい。公園自体が日本の形になっていて周りは海。その地方の特産物がテーマのオブジェも。植えてある植物も地域に関連したものが多数。東京都と富士山。はしょれるところはは…

特級のB級スポット『足尾銅山観光』

B級スポット界では超有名な『足尾銅山観光』へ。まずはトロッコで坑道へ。 この中で降りて展示物を見ていくつくり。江戸初期から昭和にかけて400年間掘られたこの坑道を全て足すと、東京から博多までくらいあるという。 構内にはその歴史順に人形が展示され…

大型船を見ながらバーベキュー『観音崎公園』

観音崎の東京湾海上交通センターのサイトで大型船の通過予定表を手に入れられる。 全長300mを越える船はビルが動いているみたい。近くのスーパーで食材を買う地産地消スタイル。 超お手軽な料理システムでおいしくいただく。観音崎灯台。 高台からみる巨大船…

”あらかわ遊園”見学

すごくうまいタイミングで雷が来たので閉園後っぽい遊園地に遭遇。

人工スキー場跡地、遠望峰(とぼね)山の探険

だいたいのスキー場は人工だとは思うけど、ここは山に人工芝を張って夏でもスキーが出来た場所。 たしか13年前には、やっていたはず。 今はどこがコースでどこが見学場かもさっぱり分からないほど自然に還っていて、土の階段もちょっとした坂になるくらい放…

貝がら公園

3ヶ月くらい前の写真だけど愛知県知多半島の公園。 1000段くらいの階段を歩いて山の頂上に向かう。 途中に遊園地。 神社もある。 ここまで上る過酷さを考えると、すごく願掛けに向いている場所だと思う。神社の奥に行くといろんな作品が点在している。船型の…

念願の地元ビジネスホテル宿泊

岡崎のビジネスホテルに宿泊。国立分子研究所の近くでしっかりしてそう。 入り口では隻眼の犬が出迎えてくれる。 中はかっこいい調度品だらけ。 ところ狭しと飾られた絵画は一枚一枚趣がある。リアルなヌードとかも。 置物関係もかなりの大きさ。 これらは現…

群馬特級観光地周遊。

前橋は都会なはずだから普通なはず、と油断していると痛い目をみる。川の水位がえらく高いし、家みたいな旅館があるし、県庁が点検中だし。「現代からくりおもちゃ美術館・ぽるぺっぽ」最高だった。木製の歯車を使った精巧なからくりは、たましい的な凄さを…

三重の榊原温泉あたり観光。

三重のルーブル彫刻美術館と、その隣接の大観音寺を見学。ここのかえるのオーケストラはこの筋に人なら一度は見たことあるはず。 彫刻館は、ルーブルの作品や有名な仏像の模造品が展示されている。館の建っている土地に対して、不自然なほど作りが良くて頭が…

サンクチュアリ、浅野祥雲作品群。

天才コンクリート作家、浅野祥雲の作品群のある宗教公園「五色園」 さすが「お祈りの気持ちさえあれば念仏もいらない&悪人でも救う」という浄土真宗だけあって、園内も斬新な祥雲作品が置いてある。 微妙に等身大よりは大きく、異様な迫力があり、それらが…

2009.02.09 川崎工業地帯

川崎を見学。いつも行く場所とは違う所をまわってみる。東扇島東公園。釣り場とバーベキュー場があるので、ごはんだけ持っていけばよさそう。