読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真家あまのしんたろう公式ブログ『ヤミーアートブログ』

「ナンデモない日常は、ナンデモある日常なんだ」をモットーにおもしろ系な写真作品を発表しています

ヤミーアートミュージャム

商業施設

うなぎうなぎうなぎイベント『三河一色みなとまつり2017』

5月20日21日、愛知県西尾市の一色さかな広場で開催の『三河一色みなとまつり2017』 名産とあってうなぎ関係のブースが多いイベント イベントの開催1時間前から、一色産のうなぎ丼1000円の行列ができていた。2000食なくなり次第終了なので、焦らなくてもいけ…

レゴランド前の誘惑「メイカーズピア」

あおなみ線金城駅からレゴランドに行くまでの道にあるショッピングエリア「Maker's Pier|メイカーズピア」を散策 おしゃれすぎるエリアマップ ちゃんとわかりやすいのもある 道の幅が歩き回るのにちょうどいい 一時間に一回、音楽に合わせて噴水ショーが行…

4番エビチリ「伊良湖ビューホテル」

渥美半島の先にある「伊良湖ビューホテル」 リーズナブルに宿泊出来て、ビュッフェスタイルの食事がすごい! まず全種類をちょっとずつ食べて味をみて、最後にベストナインを並べるのが自分のビュッフェの楽しみ方 予選を乗り越えた料理たちの並んだお皿を見…

アーケードのその先が視たい「柳川瀬商店街」

岐阜県岐阜市のアーケード「柳川瀬商店街」 1966年に美川憲一が歌った「柳川瀬ブルース」はここのこと 時代を感じる造りの横道 こだわりのありそうな角度 ここも絨毯透けててポリシー感じる 古い建物をオシャレな店が使ってるところも ピンボール好きだから…

おまけ写真「黒壁スクエア散策」

滋賀県長浜市「黒壁スクエア散策」

長浜市の古い町並みの一角にある 新旧の店がギュッと詰まった区画「黒壁スクエア」 明治時代からの建物が多いらしい 山車の倉庫らしき建物の前も広場として活用 区画内を大きめの水路が走っていた ここのカモはヒトからできるだけ離れようとするので 橋の上…

やけにカッコいい名前の商店街「キャッスルロードとか」(3)

彦根城につづく道の商店街「キャッスルロード」 近江牛関係の店が多くて値段もまあまあする ちょこちょこと色んなものを食べ歩きたかったので このコロッケで「近江牛」はクリアしたことにする 大通りの側溝がはなやか 街並みに溶け込みまくってる公衆トイレ…

東京チカラめし級の怒涛の出店「フェルナ」

ほんの半年前くらいに「かわった店ができたなー」と一店舗目を発見してからあれよあれよという間に次々と増えていったスーパー「フェルナ」大量の商品をひとまとめにすることで安さを実現する業務系のスーパーがそれを小分けにして売っているようなお店。な…

隠れた名スーパーマーケット「みどり」

ずいぶん昔からあるスーパーの「みどり」いつからか大通り沿いの建物がサークルKになってたからてっきり卸だけやってる倉庫的な場所になったと思っていたらまだまだ全然現役だった店の入口素人はこの段階では「サークルKに野菜コーナーがある」のかと思う…

本当の目的地「京都駅」

最高にかっこいいと聞いていた「京都駅」京都に来たのもここを見てみたかったから天井が高くて空間感がすごい上の写真にも写っている「空中回廊」への道高いところが極度に怖い人には無理かも

小学生時代以来の「新京極」

6年生の修学旅行以来の新京極当時はお土産やメインで探していたからどこの店にも木刀が売っていたイメージ今は木刀屋ぜんぜんなくて普通のお店が並んでいた新京極近くの錦市場小さな道の両側にお惣菜屋中心にいろんなお店が並ぶ串にささってすぐ食べられる系…

特級観光地「祇園」

祇園っぽい場所川と建物が面してるイメージだったけど実際見てみると間に妙な間があった舞妓さんとかが来たりする場所なはず昼はいろんなところで撮影会みたいになってたウインズ京都祇園の通りのすごくいい場所に場外馬券売り場が。土日の雰囲気を見てみた…

京都岡崎から祇園までの道「古川町商店街」

岡崎地区から祇園までの電車がなかったので歩いてみた途中に趣のある商店街があったので寄り道お惣菜も売ってるお肉屋さんがあったので迷わずから揚げを購入袋に直で入れてくれていて食べ歩きにベスト特徴のあるおいしい味だったのは覚えてるけど具体的にど…

アトラクションが本格的過ぎてちょっとひく「イオンモールとこなめ」

2015年12月にオープンした「イオンモール常滑」お店のエリアに加えて、温泉施設やサーキットなんかもある。飲食店コーナーは「和の祭」な雰囲気。焼き物作家たちが作ったいろいろな「招き猫」が展示されている。一周600mのサーキットコース。タイムを1000分…

おすすめパスタの派閥争い「銀の森」

岐阜県恵那市のお土産買ったり食事できたりする処「銀の森」緑の中の小道を歩いて、いくつかの建物を巡るつくり。園内地図と鐘が一体化。あまり見ない組み合わせ。森の食卓レストランのイタリアンビュッフェ。ここのメニューには特徴があって、茹でただけの…

着ぐるみ化に期待「めっくんはうす」(渥美半島、車旅2)

渥美半島の玄関口的存在の「めっくんはうす」手ぶらで来てもここで情報仕入れればすぐ渥美半島を楽しむ事ができる。場所の名前にもなっている「めっくん」はハートから放射状に芽が飛び出た奇抜なデザイン。近年のゆるキャラブームを経ても、いまだに着ぐる…

「おかげ横丁付近」

伊勢神宮の買い物の名所「おかげ横丁」伝統の店と新しい店が混ざっている。「からすみ」とかって「生ハム牛骨ラーメン」以上にトリッキーな料理だと思うけど、伝統あるせいで定番料理の顔してるのがおもしろい。食材か観賞用かも分からない。そこら中にいる…

B級グルメといえばギャンブル場「豊橋競輪場」(後編)

お店の人に「これなんですか?」と聞いてみたところ「うーん、はんぺんを焼いたものだねえ」と言われた。他の店でも売ってたから名物かと思ったけど決まった名前はないみたい。分厚いはんぺんを焼いた味がした。手前にあるのがちくわ天。ちくわの周りに紅シ…

昭和の場所に昭和風の演出「豊橋競輪場」(前編)

豊橋駅から出ている無料バスで移動。冷房の効き方が最高に気持ちよくてずっと乗っていたいくらい。ゲートで50円払って入場。そこら中の壁にほのぼの系の絵が描かれていて、少しでもイメージアップさせたい狙いが見られる。各会場の開催ポスター。同じケイリ…

大阪のよる「道頓堀付近」(2014.05.06)

この日は新喜劇の他にトータルテンボスが出演。今回は見れなかったけどラジオの大ファンなので今度来る時は見たい。多分5才くらいの時にここの店に来た事あるはず。昔はかにが動くのに驚いてたけど、今はその他の店の進化もすごい。高円寺に住んでた時に気に…

上るのに2時間待ち「あべのハルカス付近」(2014.0506)

オープンから日が浅かったのですごい込みよう。まわりもまだまだ開発中で、街の組み立て直しの様相。上の方の建物には人が入れるのかどうか気になるところ。絶妙なスケール感だ。通天閣近くの自動販売機。おまけ付く時点でお得なのに、全品100円のダブルパン…

日本一のダンジョンと言われる「梅田地下街」

どこ行こうとしても不思議とこの場所に戻っちゃうんだけど、それ自体が勘違いで似た感じの別の場所だったりする。

「一色さかな広場」(2014.01.23)

愛知県一色町にある海産物の市場。早朝に行けばプロっぽく買えるみたい 『一色さかな市場』の中にはレストランが。お昼なら新鮮な魚のランチが食べられる。観光ってほど観光じゃない感じで行けるいい雰囲気のお店 近くの物見台。階段が波っぽくうねって奥で…

古い駅をばりばりのオシャレスポットに「マーチエキュート」(2013.12.12)

神田の万世橋駅の跡地に出来たオシャレスポット。1フロアがすごーく長い。昔の万世橋駅の模型。施設内には当時のままの部分も保存されている。階段の途中で時代が切り替わったり。

ドラクエとFFのカフェ「アルト二ア」(2013.12.13)

新宿にあるスクウェアエニックスのカフェ。この店だけでなく周りもオシャレ。クリスタルとかマテリアのオブジェ。ファイナルファンタジーの世界観強め。マテリア風のチョコ。カフェの他にグッズも多めな品揃え。「アルトニア」

最も堅そうな場所のゆる店「藤棚売店」(2013.11.02)

岡崎城のある岡崎公園の「藤棚売店」まつり時に店先でジュースやだんごを買うイメージだったけど、中ではご飯が食べられる。ゴールドシップのカレンダーや謎のスロットマシーンなどいろいろ突っ込みどころが多いがあまり突っ込めない雰囲気が良い。

5月22日「スカイツリー」オープン

オープン日は雨。 巨大商業施設の「ソラマチ」も開門前でそわそわムード。雨でけっこうすいていると思って敷地を一周していたところ、オープン直前には長い行列が。ドンドコドコドコと太鼓の音でオープン。 色んなところから音が聞こえると思って上から見た…

ピンボールで有名な中央線豊田駅「ネバーランド」

ピンボール大会も行われるゲームセンター「ネバーランド」 1978年のものから2008年のものまで6台。この「Banzai Run」は上の部分でもミニピンボールが出来る。 ほぼ垂直に近いので球のスピードが速くて楽しいオススメ台。

桐生競艇場に行ってみた

ここと蒲郡競艇場だけがナイター施設もっていて黒字だとか聞いた事がある。 たしかにすごくキレイ。めちゃくちゃ綺麗な内装に予想屋がいるのがなんかおもしろい光景。 競馬場とはまた違うんだなあ。北側はうってかわって昔の建物のまま。 こっちの方が落ち着…

東武デパートの本気『東武宇都宮駅』

巨大な東武デパートが。 この中に東武宇都宮駅を含んでいるらしいけど、とてもそうは見えない入口の地味さ。屋上広場には入れなかった。 宇都宮はいいスペースがたくさんあるなぁ。東武デパート向かいの眼科。 眼科なのに入院出来そう。 もし、一階部分だけ…

宇都宮の商店街を歩いてみた

オリオン通り。 JR宇都宮駅より東武宇都宮線の方が商店街が近い。 岡崎でいう、JR岡崎駅と名鉄東岡崎駅みたいな関係かな。大きな商店街の中に突然現れるオリオンスクエア。 イベントするのにすごく使いやすそう。オリオンスクエア裏にいい雰囲気のやきそば屋…

沼津港を歩いてみた

沼津駅からバスで沼津港へ。バスがわりと細い道を通ってくれて、楽しい道の旅 寿司食べ放題はいつかやってみたい 沼津みなと新鮮館の歌がやけにかっこよかった。ややオススメ 朝早く来れば水揚げの様子が上から見られる 観光エリアの一番奥にある漁師レスト…

念願の地元ビジネスホテル宿泊

岡崎のビジネスホテルに宿泊。国立分子研究所の近くでしっかりしてそう。 入り口では隻眼の犬が出迎えてくれる。 中はかっこいい調度品だらけ。 ところ狭しと飾られた絵画は一枚一枚趣がある。リアルなヌードとかも。 置物関係もかなりの大きさ。 これらは現…

エヴァンゲリオンshop

仕事のついでに日テレを見物。 グッズショップの入り口付近が頭がシンシンするような音がなってて、面白くて何度も通ってしまう。

渋谷マメヒコ → 武蔵小杉 → 川崎市民ミューシアム

「アバクロ」銀座店を見学

銀座ついでに Abercrombie & Fitch を見学。 激しい音楽で店員が踊ってたり、すごい香水の匂いだったり、暗い店内にスポット照明使ったりの、アミューズメントな服屋。 11階から光る階段を見下ろした光景は、グルスキーに写真撮ってもらいたいくらい見事だっ…

三軒茶屋&渋谷

三軒茶屋の細い商店街を入っていくと、ひときわ細い道が。 商店街と同じように古い店と新しい店がバラバラにある。 カッコいい内装でありながら教科書を推す地元感が絶妙。 さりげなく立ててある傘が「ポケットチーフ」のよう。 キャロットタワーは本当にに…

名も無きゲームセンター

ゲームセンターっていうのは昔、子どもは入ってはいけない場所だった。今でもその風格は衰えていない。 丹念にモップがけする管理人らしき人と、ぼんやりゲームに興じるお客二人。その世界の一員になった自分は、自販機のカールの回転率について考えていた。

2009.01.30 現場

迫りくる草木の侵入を止めることが出来ない、という時代がちょっと昔にはあったんだと思う。公園なんかもすごく整理されていて、夢の街という感じがして楽しいところ。子どもの残り体力と、大人の残り体力を、近い状態にもっていく事が出来るシステム。どち…

2008.04.13 柴又撮影会

小雨降る柴又で集まれる人集めて撮影会。 帝釈天、レトロ駄菓子屋、おもちゃ博物館、寅さん記念館、矢切の渡し、と一級観光地を散策。 相当ゆるい撮影だけど寒さ的にまあまあストイックな感じに。 ブレイクタイムは、庭園のある茶屋で生琴演奏聞きながらお抹…

2008.03.03 スマートボール

相模湖畔のレジャースポットは他のトコロと同じようにレトロな雰囲気なんだけど、ここだけは、なにやらわざとレトロをウリにしているフシがある。 200円でメダル一枚と交換で、このメダルを入れると玉がじゃらじゃら出てくる。あまりにステキなメダルで、入…